症状別ページ

産後の腰痛を引き起こす2つの原因とは?

本日は産後の腰痛でお困りの方が塚本3丁目より来られました。26歳M.Sさんは産後による腰痛の悩みを抱えて育児はもちろん、歩くことさえもつらい状態で、この日も塚本3丁目より歩いて来られるのも辛かったとの事でした。

専門家だけが知っている!産後の腰痛を引き起こす2つの原因とは?

塚本駅前整骨院では産後の骨盤矯正を専門的に行っているため今回のM.Sさんと同じように産後の方がたくさん来られます。その中でも特に多い悩みが腰痛なのですが産後の腰痛には実は二つの原因があります。

原因1:妊娠・出産による骨盤のゆがみ

その一つ目の原因は妊娠・出産による骨盤のゆがみです。妊娠から出産にかけて骨盤はゆがみます。ゆがむことによってお腹の中にお子様の居場所が確保されます。

また本来骨盤は動かない関節なのですが、出産時はホルモンが出て骨盤が動くようになり開く事ができ(ゆがむ)初めて出産が可能になります。そのホルモンが出産後も出ることにより骨盤がグラグラな状態になるので肩や腰などの筋肉に大きな負担がかかり肩こりや腰痛が出やすくなります。

原因2:すぐから始まる育児

二つ目の原因は出産という大仕事を終えた骨盤がゆがんだままの状態ですぐから始まる育児です。

育児は抱っこや授乳など同じ体勢が多く同じ筋肉ばかりに負担がかかります。その中でも負担がかかりやすいのが肩や腰です。またはいつも抱っこや授乳といった繰り返しの毎日なので腱鞘炎や膝の痛みも、珍しくありません。

 

産前に履けていたズボンが履けなくなった!?

産後の方の多くが、「お尻が大きくなって履けていたズボンが履けなくなった」という悩みをお持ちだと思います。出産で広がった骨盤を骨盤矯正で戻さずそのままにしておくと歩く時や立っている時に、足の外側の筋肉ばかり使ってしまい外側に筋肉や脂肪がついてしまうことで、足の付け根のお尻が大きくなってしまうのです。

 

子供の抱っこしにくくなった!?

骨盤が歪んだままだと腰に力を入れにくくなり抱っこをする際にもいつも以上に力を使ってしまい、すぐに疲れるようになり子供とのスキンシップでもある抱っこをすることが辛くなってしまいます。

 

産後の腰痛に効く塚本駅前整骨院の治療法とは?

産後の腰痛には骨盤のゆがみを戻し筋肉への負担を減らす施術が効果的なので、筋肉を緩める筋肉治療と塚本駅前整骨院独自のバキバキしないソフトな産後骨盤矯正を行いました。

産後骨盤矯正は1回で変化が実感できるためM.Sさんも「ウソみたいー!」と大変驚き笑いが出ておりました。


骨盤矯正といえばバキバキされていたそうなイメージがあると思うのですが、塚本駅前整骨院の骨盤矯正は出産直後の方でも受けれるストレッチの延長の様なソフトな施術ですので初めて受ける方でも安心して受けて頂けます。
産後の腰痛は出産時の骨盤のゆがみと育児による同じ動作の繰り返しによる筋肉疲労によるものが多いため日常生活ではできるだけお風呂に浸かっていただく事や、中腰にならず膝を下ろしたりなど急な動作の移り変わりには気を付けましょう。
 

本日はM.Sさん、この度は塚本駅前整骨院にご来院ありがとうございました。産後の腰痛・産後の骨盤矯正でお悩みでしたらご相談ください。

骨盤矯正について歪みの原因と改善方法

最近よく骨盤矯正について質問されることが多いので、今回も骨盤矯正についてお話しさせて頂きます。

みなさん姿勢が悪いと体に良くないという事はご存知だと思います。しかし家事や仕事、育児などで忙しくて気にしていられないという方がほとんどだと思います。

悪い姿勢というのはどのような姿勢か例を挙げると下記のような状態です。
 

  • 足を組んで座る
  • 立っている時にどちらかに重心が傾いている
  • 背中が丸くなっている
  • 肩が内巻きになってしまっている
  • 顔が前に出てしまっている

などがあります。
 

このような姿勢を日常生活や仕事中にしてしまうと痛みが出る原因となってきます。

その為、悪い姿勢が身体に染み付いてしまわないために、日ごろからの予防がとても大切です。ただ予防といっても何をすれば良いかわからないと思います。
 

なので当院では骨盤矯正で正しい姿勢を身体に覚えこませて、自宅でできるセルフケアなどをお伝えさせて頂いております。

背骨や骨盤が歪んでいるサインを知る方法

こんにちは。西淀川区にある塚本駅前整骨院です。今回は骨盤と背骨のゆがみについてお話しさせて頂きます。
 

骨盤や背骨が歪んでいるという自覚がある方もいれば、骨盤や背骨が歪んでいる自覚がない方もいらっしゃいます。むしろ自覚がない人の方が多いかもしれません。ただ骨盤や背骨がゆがんでしまっている状態をそのままにしておくと、筋肉に負担がかかり痛みが出てきてしまいます。それはなぜかと言いますと、体は「筋肉」と「骨」だけで支えています。その骨がゆがんでしまうと筋肉だけで体を支えることになり負担が極端に増え、痛みが出てしまいます。


また筋肉はすべて骨に付きます。そのため、筋肉が硬すぎると、筋肉が骨を引っ張りゆがみが出てしまいそれにより、さらに筋肉の負担が増えるといった悪循環も生まれます。


そのため塚本駅前整骨院では、骨盤のゆがみに関しては骨盤矯正をして、背骨のゆがみには猫背矯正で歪みを取り筋肉の負担を減らし、さらに筋肉を緩める施術も行うため筋肉と骨の施術を両方させて頂いております。


歪みはじぶんでわからないことがほとんどです。その歪みのサインは肩こりや腰痛として出てくることがほとんどです。すこしでもお体に違和感を感じましたら塚本駅前整骨院にお越しください。