症状別ページ

猫背と体の関係性について

こんにちは!西淀川区にある塚本駅前整骨院です。
本日は猫背と体の関係性についてお話しさせて頂きます。猫背というのは見た目が良くないだけでなく痛みについても関連してきます。体は骨と筋肉の二つだけで支えています。デスクワークや家事などで姿勢のクセなどで猫背になる方が多く、首や肩や腰の筋肉に大きく影響が出てきます。代表例で言いますと頭痛、寝違い、五十肩、ぎっくり腰などいろんな症状に関係してきます。頭の重さは8キロぐらいあるのですが正しい姿勢だと頭の真下に背骨や骨盤があるので背骨や骨盤が頭の重さを支えてくれるのですが、猫背になってしまうと頭は前に出てしまうので頭を支えるのが肩や腰の筋肉で支えないといけなくなりますので負担が極端に増えてしまいます。

マッサージやストレッチで筋肉を緩める事もすごく大事なのですが、筋肉は緩んでも骨のゆがみが良くなっていなければ、またすぐに筋肉に負担がかかり痛みがぶり返してしまいますので筋肉と骨のゆがみの両方に対して施術することが大切だと塚本駅前整骨院は考えております。

その為、塚本駅前整骨院では筋肉を緩める施術はもちろんしっかりさせて頂くのですが、それとは別に背骨や骨盤のゆがみを戻す猫背・骨盤矯正の二つの施術を同時にさせて頂いております。また骨盤矯正と聞くと痛そうなイメージがあると思うのですが、塚本駅前整骨院の骨盤矯正はストレッチの延長の様なソフトな施術ですので、初めての方でも安心して受けケて頂くことができます。すこしでもお体で不安がありましたら、塚本駅前整骨院にお越しください。